忍者ブログ

ふじーの。

漫画家 藤井みつるの公式ブログ

HOME映画(ヒューマン)の記事
[2015/12/13] ジャッジ 裁かれる判事 (No.1146)
[2015/11/30] 阪急電車 片道15分の奇跡 (No.1142)
[2015/11/01] UDON (No.1135)
[2015/10/28] シェフ (No.1134)
[2015/10/20] 彼は秘密の女ともだち (No.1132)

ジャッジ 裁かれる判事

監督:デヴィッド・ドブキン
出演:ロバート・ダウニー・Jr、ロバート・デュバル、ヴェラ・ファーミガほか
→allcinema「ジャッジ 裁かれる判事」

[あらすじ]アメリカの田舎町。長年そこで判事を務めてきた父親。父に反発して故郷を飛び出していた二男のハンクが、母の葬儀で帰省する。久々に会った父は老いて病を抱えているが頑固さは変わらずで、やはりぶつかってしまう親子。しかし父に殺人容疑がかかって、弁護士のハンクは・・・
イメージでは、息詰まる法廷での心理戦、といったものを予想してましたが、違いました。
どちらかといえばかなり人情のハートフル方向。

むしろ長年の親子のわだかまりの解消、家族愛、郷土愛、がメインです。
ベタといえば展開はベタですがいいお話。
これは女性より男性のほうが、観ててグッとくるかもしれないですね。

拍手

PR

阪急電車 片道15分の奇跡

監督:三宅喜重
出演:中谷美紀、戸田恵梨香、南果歩、谷村美月、有村架純ほか
→allcinema「阪急電車 片道15分の奇跡」

[あらすじ]阪急電車を利用する客、6組をとりあげての春夏秋冬のエピソードを描いた短編オムニバス。各組は少しずつ関わりを持つ。

登場人物は、目線を変えれば、女性の一生の節目節目にあたる時期の人たち。
そこをそれぞれ取り上げてハートフルにつづってある。

原作は有川浩。
派手さはそんなにないものの、どれも胸が温まるいい作品でした。
明日も頑張ろうって思える。

今観ると、その後にどんどんメジャーになった女優さんたちが出ていて豪華メンバーです。

拍手

UDON

監督:本広克行
出演:ユースケ・サンタマリア、小西真奈美、トータス松本ほか
→allcinema「UDON」
[あらすじ]香川は讃岐うどんの本場、そこのうどん職人の息子のコウスケ。店を継ぐのを嫌がり、お笑いで一旗あげると故郷を飛び出すも、夢破れて借金を背負って帰郷。父に反発しながらも地元情報誌のうどん特集にとりかかるコウスケだったが・・・
はっきりと分かれてるってわけでもないが、3部構成になってるかのように、各部でテーマが変わる感じ。
うどん食べたくなるね、危険です。

昔はこういう感じに、親以外の大人とのかかわりもあったもんだよなあーと懐かしく眺めました。
最近はどうなんだろうな?都会と田舎じゃまた違うのだろうけど。

拍手

シェフ

監督:ジョン・ファヴロー
出演:ジョン・ファヴロー、ソフィア・ベルガラ、スカーレット・ヨハンソンほか
→allcinema「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」

[あらすじ]三ツ星有名店の総料理長を務めるカール。妻とは離婚で一人息子とはいまいちかみ合ってないのを除けば、店は順調で愛人もいる充実?した日々。しかしある日覆面料理ブロガーとケンカしたことがきっかけで・・

誰も悪い人も出てこないし陰湿な流れもないし、おいしげなものは出るしの、ある意味癒しムービー。
後味がいいです。
息子がもーとにかくかわいいですね!

実話をベースにしてる作品だそうで、実際のシェフが料理指導をしている映像もエンドクレジットに登場。主演とよく似ています。

トラックでの移動販売を、息子が6秒動画のSNSや、ツイッターにアップして宣伝していくというのもイマドキです。
アイアンマンの監督を務めたジョン・ファブローだからこその、チョイ役に出てる人たちの豪華なこと。
そこに注目するのも楽しいです。

拍手

彼は秘密の女ともだち

監督:フランソワ・オゾン
出演ロマン・デュリス、アナイス・ドゥムースティエほか
→allcinema「彼は秘密の女ともだち」

[あらすじ]幼馴染の大親友ローラが死んでしまった。失意にくれるローラと子供を見舞いに訪ねたクレール。そこにいたのは女装したローラの夫だった・・・

面白かったです。でも女装や同性愛に拒否感ある人にはきついかと思われる。

最初はローラの夫の女装に付き合っていくだけだったのだが、だんだんと生き生きしていくローラの夫とともにクレールも花が開くように魅力的になっていく。

どうみても女装が似合うような顔立ちではないんだけど、見慣れてくると可愛く感じてくるのが不思議。
人間の魅力って容姿の美醜だけじゃあないね、と実感。

クレールの夫もむしろ理解のあるいい人で、何を縛りつけてるってわけでもない。が、社会で本人にも無自覚な、常識って枠にハマってないと、なんか変な人だよね~って言う感覚はある。
たいがい悪気はないんだ。
でもそこに縛られてしまう人もいるわけで。
自分らしく生きるってことの難しさと美しさを感じる作品でした。それもコミカルに!

拍手

プロフィール

HN:
藤井みつる
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
映画鑑賞と寝ることと城
自己紹介:
好きな映画
……《邦画》 太陽を盗んだ男、鬼畜、穴、切腹、キッズ・リターン、しとやかな獣、蝉しぐれ、クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲、築城せよ!、MIND GAME、ジャズ大名
……《洋画》 新しき世界、ニューシネマパラダイス、リトル・ダンサー、バベットの晩餐会、暗くなるまで待って、オールド・ボーイ、グラン・トリノ、バーバー、キリクと魔女、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ、ペーパー・ムーン、アパートの鍵貸します、トイ・ストーリー、ブラス!、デリカテッセン、ベルヴィル・ランデブー、カイロの紫のバラ、ヘドヴィグ・アンド・アグリーインチ、死刑台のエレベーター、オーケストラ!、アンプロフェット、ゴッド・ファーザー、ユージュアルサスペクツ、ドリームガールズ、ブルース・ブラザース、バグダッド・カフェ、シザーハンズ、善き人のためのソナタ、レザホアドッグス、クール・ランニング、ぼくのエリ200歳の少女、ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ~、アーティスト

てくてくなみすけ

杉並区のマスコット

アクセス解析

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カウンター

最新CM

アクセス解析

Copyright (C) ふじーの。 All right Resieved.
TEMPLATECusBlo MATERIALPearl Box 忍者ブログ [PR]