忍者ブログ

ふじーの。

漫画家 藤井みつるの公式ブログ

HOME映画(アニメ)の記事
[2016/04/03] 星を追う子ども (No.1151)
[2016/03/07] 巌窟王 (No.1171)
[2016/02/11] 雲のむこう、約束の場所 (No.1164)
[2015/12/27] リトルプリンス 星の王子さまと私 (No.1156)
[2015/11/10] 秒速5センチメートル (No.1137)

星を追う子ども

監督:新海誠
出演:金本寿子、入野自由、井上和彦、島本須美ほか
→allcinema「星を追う子ども」

[あらすじ]父の形見の鉱石ラジオを聞いて孤独を癒している中学生の少女アスナ。彼女は不思議な少年シュンと出会い交流を深める。しかしシュンは地下の異世界アガルタから来ている存在で、実はアスナの通う学校の教師がその地下世界の秘密を知っているのだ・・
毎度背景がたまげるほどに美しい画面。
そして人物がものすごくジブリっぽい。ジブリじゃないけど。というのも、この作品の時には王道なテイストにしたいとの監督の考えで、あえてジブリテイストにしてあるそう。
だから見てると、ラピュ・・タ?と頭をひねってしまったり、ナウシカ・・?と気になってしまったりすること多々。
でもジブリ(宮崎駿)は空へ空へと向かうのに対して、この監督さんは地下へと潜っていくのですね。
そこは真逆で面白い。

ストーリーは原作のゲド戦記のようなダークファンタジー。
せっかく独自性があるので、むしろジブリちっくにしないほうが良かったようにも思います。
私は今まで見たこの監督さんの作品の中で、これが一番好きです。

拍手

PR

巌窟王

監督:前田真宏
声の出演:中田譲治、福山潤、平川大輔ほか

[あらすじ]幻想世界の未来のパリ。青年貴族のアルベールは不思議な伯爵と知り合う。すっかり彼に魅了されたアルベールは、伯爵と親交を深めていくのだが、伯爵の思惑はアルベールの家族や友人たちも巻き込んで・・・
有名文学作品[モンテ・クリスト伯]を下敷きに、目線を復讐される側において描いた、意欲作。

今となってはフォトショの素材をそのまま張り込んだような
CGも懐かしく感じてしまいますが
それも含めていい味となってて、
面白かったです。

突然ロボット出てきたのはびっくりした。

原作にはない人物も登場したりと原作からさらに凝った構成になってて
元々の話を知ってても楽しめました。
そして普通テンポ速い曲はオープニングに使われることが多いのに
このアニメはエンディングに、とってもいいタイミングで入ってきます。
グッときますね~。

拍手

雲のむこう、約束の場所

監督:新海誠
出演(声):吉岡秀隆、萩原正人、南原侑香ほか
→allcinema「雲のむこう、約束の場所」

[あらすじ]日本が南北に分断された戦後という設定。中学生のヒロキ、タクヤ、サユリは津軽海峡の向こうに見える塔へ自作の飛行機で行こう、と約束する。だが中3の夏にサユリは姿を消す。その理由がわかるのは3年後。それは平行世界の秘密でもあった・・
とにかく背景がキレイ。
額に入れて飾っておきたい。

拍手

リトルプリンス 星の王子さまと私

監督マーク・オズボーン
声の出演:ジェフ・ブリッジス、マッケンジー・フォイ、レイチェル・マクアダムスほか
公式サイト→「リトルプリンス星の王子さまと私」
公開中


[あらすじ]シングルマザーと一人娘、の二人家族。娘は進学校に進むため連日の猛勉強、さらに学区への引っ越し。ところが引っ越した先には風変わりな隣人がいて・・・

作中に登場する星の王子さまは、原作のイメージを損なうことなく。見事に映画に融合しています。
後半星の王子のその後編のような展開を見せますが、そこは彼女の夢だったのか、現実だったのか、はっきりとしません。

しかしそこは重要じゃなくって、彼女が初めてできた友達のために必死になってる、てところが大切。
大人になっていろんなもん忘れちまったなあ・・・とほろほろ涙してしまう。

子供が観ても、かわいいな、くらいは思うかもですが、読み取るのは難しいだろうと思う。
大人向け。

拍手

秒速5センチメートル

監督:新海誠
声の出演:水橋研二、近藤好美、花村怜美ほか
→allcinema「秒速5センチメートル」

[あらすじ]小学校の卒業と同時に離れ離れになった貴樹と明里。その後も二人は連絡をとり、中学の時に再会、また高校では離れ離れ。大人になってからのそれぞれと、時間を切り取って描く。

とにかく背景の絵が美しい!!
写実的ってのとも違う、絵画的なね。背景が語ってるという感じであります。
そこだけ流してても十分環境ビデオとして成立すると思う。

内容はリリカル&センチメンタル。
大人になった段階だと、女は現実的だなあ・・・。

拍手

プロフィール

HN:
藤井みつる
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
映画鑑賞と寝ることと城
自己紹介:
好きな映画
……《邦画》 太陽を盗んだ男、鬼畜、穴、切腹、キッズ・リターン、しとやかな獣、蝉しぐれ、クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲、築城せよ!、MIND GAME、ジャズ大名
……《洋画》 新しき世界、ニューシネマパラダイス、リトル・ダンサー、バベットの晩餐会、暗くなるまで待って、オールド・ボーイ、グラン・トリノ、バーバー、キリクと魔女、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ、ペーパー・ムーン、アパートの鍵貸します、トイ・ストーリー、ブラス!、デリカテッセン、ベルヴィル・ランデブー、カイロの紫のバラ、ヘドヴィグ・アンド・アグリーインチ、死刑台のエレベーター、オーケストラ!、アンプロフェット、ゴッド・ファーザー、ユージュアルサスペクツ、ドリームガールズ、ブルース・ブラザース、バグダッド・カフェ、シザーハンズ、善き人のためのソナタ、レザホアドッグス、クール・ランニング、ぼくのエリ200歳の少女、ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ~、アーティスト

てくてくなみすけ

杉並区のマスコット

アクセス解析

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カウンター

最新CM

アクセス解析

Copyright (C) ふじーの。 All right Resieved.
TEMPLATECusBlo MATERIALPearl Box 忍者ブログ [PR]