忍者ブログ

ふじーの。

漫画家 藤井みつるの公式ブログ

HOME映画(アニメ)の記事
[2013/12/20] 言の葉の庭 (No.959)
[2013/10/02] スーサイド・ショップ (No.943)
[2012/07/05] 夜のとばりの物語 (No.825)
[2011/05/20] 塔の上のラプンツェル (No.606)
[2010/10/12] スチュアート・リトル (No.507)

言の葉の庭


監督:新海誠
声の出演:入野自由、花沢香菜、平野文ほか
allcinema→「言の葉の庭」

≪あらすじ≫高1のタカオは、将来靴職人になることを夢見る少年。雨の日は学校をさぼってお気に入りの場所で靴を考えたりしている。ある日その場所へ、見知らぬ女性が雨宿りしていた。お互い名前もろくに知らないまま、雨の日はここで会えると約束を交わして親交を深めるのだが、彼女は秘密をもっていて・・・


劇場公開作品ですが45分くらいと短い。
少年時代の繊細な感じが、風景で表されてるって思えるくらいの絵です。
んまああーーーー光の表現が美しい!
特に空や木漏れ日。

環境ビデオに流しておいてもいいくらい。

拍手

PR

スーサイド・ショップ


監督:パトリス・ルコント
声の出演:ベルナール・アラヌ、イザベル・スパドほか
映画公式サイト→「スーサイド・ショップ」

《あらすじ》自殺を法律で禁じられている町。そこでひっそり自殺用品を専門に売っている店があった。客の望みをかなえるその店は、当然リピーターはなし!死のことばかり考える家族は超ネガティブ。その家族に五人目が加わった。末っ子の彼は、なんと超ポジティブ。このままじゃ町の子供たちは孤児になっちゃうと、どうにか自殺を止めようとする彼だったが・・


有名な監督の驚きのアニメーション作品。
原作も別にあるそうで。
とにかく絵は独特で味があり、お望みかなえると高らかにうたうミュージカルアニメで
不謹慎だって日本じゃクレームが殺到しそうだが
ブラックでけっこう楽しいです。

私のツボにだいぶ合致。
なんでだかこういうテイスト好きなのです。
あの鬱な目つきの鳩グッズ欲しい(笑)
意外とオチがあっさりしてまして、原作とはあえての変更だそうです。

拍手

夜のとばりの物語

監督:ミッシェル・オスロ
日本語吹き替えの声の出演:坂本真綾、逢笠恵祐、西島秀俊
上映中。映画公式サイト→「夜のとばりの物語」

≪あらすじ≫ 古い映画館に老人と少年少女。彼らはイメージを膨らませて、次々おとぎ話を紡いでいく。短編6話のオムニバス。


それぞれの短編は相互の作用はまったくない。
というか、グリム童話やおとぎ話の世界を見てる感覚なので、ストーリーはいつもあるようなないような。あんまりヒネッた内容になっても、逆に美しすぎる映像への注意が薄まりそうでもったいない。

毎回この監督さんのはため息が出そうに色や図案が美しくて美しくて。これはもう環境ビデオだよ~眼福だよ~癒し効果あると思うわ。
今回もキレイでたまらんかったのですたが、私が観たのは残念ながら3Dだったので魅力が減ってしまいました。人物自体が影絵のようなのだから、3Dでわざわざ奥行きつけるメリットってそんなにあるかなあ?

それに3Dメガネのレンズのせいで、視界にグレー20%くらいがかかってしまうので、せっかくの夢のような美しい色たちが鮮やかに見られなくなってしまう。
とりあえず今回は一番最後の話が奥行きメリットを活かされていた気がします。

私は強く2Dでの鑑賞をおススメします。

拍手

塔の上のラプンツェル

rapunn.jpg監督:ネイサン・グレノ、バイロン・ハワード
声の出演:マンディ・ムーア、ザッカリー・レヴィ、ドナ・マーフィーほか
吹き替え版:中川翔子、畠中洋、剣幸ほか

《あらすじ》 魔法の力を宿した髪の毛をもつ少女、ラプンツェル。彼女は山奥の塔に母親と二人で暮らしている。彼女は毎年自分の誕生日にたくさんの光が上がるのを楽しみにしていて、いつかそれを近くで観たいと夢見ていた。しかし母親に外に出てはいけないと強く言われている。そこへまさかの闖入者が現れる…


ディズニー50作目の記念作品だそうです。
ディズニー映画にいまさら技術について言うに及ばず。とわかっていながらも。すごかったねえ…金髪!!!
あの髪はもう神です。
ランタンの中に浮かび上がった様子なども、まるで夢をみるかのように美しかった。

なにがなんでも3Dで観なくてはと焦って行ってきました。これは2Dでも楽しめることは大丈夫だけど、やはり3Dじゃなきゃ魅力フルじゃあないですね!

 

拍手

スチュアート・リトル

ritoru.jpg監督:ロブ・ミンコフ
声の出演:ジーナ・デイビス、ヒュー・ローリー、ジェフリー・ジョーンズほか
スチュアート・リトル - goo 映画

《あらすじ》 一人息子に兄弟を!と施設から引き取ってきたのはなんとネズミ。最初は飼い猫をはじめとして、ぎくしゃくとしていたネズミのスチュアートだが、健気な彼の頑張りによって次第に打ち解けていく。しかしそれをよしとしない、近所の猫のボスが悪だくみを…


私はハマレなかった。
なぜかというと、ネズミのスチュアートが個人的にかわいく感じなかったから。
彼が可愛く見えてたらこの作品は有りだろう。
案外リアルなのでね~。子供の頃ネズミ捕りの金網越しにいたアヤツを思い出してしまって。

内容は基本いい話だけどツッコミどころ満載。
まずネズミである必要性感じない。人間も普通にネズミと話すわりには戸籍が無いとかヘンなところにリアル。そのくせ猫の話は通じない。なんで?いいじゃん、猫の話も聞いてやろうぜ。
スチュアートだって赤毛のアンみたいにキャラが面白いてほどでもなく…。

いや、でも、シリーズ3作くらい作られてる人気作品です。アバウト情報。
先に書いたとおり、スチュアートがかわいいと思えればイケルと思います。

拍手

プロフィール

HN:
藤井みつる
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
映画鑑賞と寝ることと城
自己紹介:
好きな映画
……《邦画》 太陽を盗んだ男、鬼畜、穴、切腹、キッズ・リターン、しとやかな獣、蝉しぐれ、クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲、築城せよ!、MIND GAME、ジャズ大名
……《洋画》 新しき世界、ニューシネマパラダイス、リトル・ダンサー、バベットの晩餐会、暗くなるまで待って、オールド・ボーイ、グラン・トリノ、バーバー、キリクと魔女、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ、ペーパー・ムーン、アパートの鍵貸します、トイ・ストーリー、ブラス!、デリカテッセン、ベルヴィル・ランデブー、カイロの紫のバラ、ヘドヴィグ・アンド・アグリーインチ、死刑台のエレベーター、オーケストラ!、アンプロフェット、ゴッド・ファーザー、ユージュアルサスペクツ、ドリームガールズ、ブルース・ブラザース、バグダッド・カフェ、シザーハンズ、善き人のためのソナタ、レザホアドッグス、クール・ランニング、ぼくのエリ200歳の少女、ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ~、アーティスト

てくてくなみすけ

杉並区のマスコット

アクセス解析

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カウンター

最新CM

アクセス解析

Copyright (C) ふじーの。 All right Resieved.
TEMPLATECusBlo MATERIALPearl Box 忍者ブログ [PR]