忍者ブログ

ふじーの。

漫画家 藤井みつるの公式ブログ

HOME映画(時代劇)帰ってきた木枯らし紋次郎

帰ってきた木枯らし紋次郎

写真ナシ
監督:市川昆
出演:中村敦夫、坂口良子、岸部一徳ほか
帰ってきた木枯し紋次郎(1993) - goo 映画

《あらすじ》 死んだと伝聞されていた紋次郎。実は木こりの親方の世話になり堅気として暮らしていた。しかし親方の息子が渡世の世界に身を沈めようとし、それを止めるために再び紋次郎は草鞋をはいた。一方、息子がやっかいになってる組の親分の妻は、紋次郎を親の仇として行方を追っていた…


同名「木枯らし紋次郎」のテレビドラマから20周年を記念して制作された作品。テレビに先立ち劇場公開された。

股旅ものと呼ばれる、渡世人を描いたものは木枯らし紋次郎からずいぶんテイストが変わったといわれる。
それまでは描かれなかった薄汚れた格好、渡世の挨拶、食事など。けっしてかっこよくもない、泥臭い姿。
殺陣でも同じく必死で転げまわっての泥臭い、リアルなさまだ。

渡世から足を洗えない哀しさもあるけど、名が売れてるのだから仮名では過ごせなかったのかな?
岸部一徳のこういう悪役がたまらなく好き。

拍手

PR

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

プロフィール

HN:
藤井みつる
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
映画鑑賞と寝ることと城
自己紹介:
好きな映画
……《邦画》 太陽を盗んだ男、鬼畜、穴、切腹、キッズ・リターン、しとやかな獣、蝉しぐれ、クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲、築城せよ!、MIND GAME、ジャズ大名
……《洋画》 新しき世界、ニューシネマパラダイス、リトル・ダンサー、バベットの晩餐会、暗くなるまで待って、オールド・ボーイ、グラン・トリノ、バーバー、キリクと魔女、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ、ペーパー・ムーン、アパートの鍵貸します、トイ・ストーリー、ブラス!、デリカテッセン、ベルヴィル・ランデブー、カイロの紫のバラ、ヘドヴィグ・アンド・アグリーインチ、死刑台のエレベーター、オーケストラ!、アンプロフェット、ゴッド・ファーザー、ユージュアルサスペクツ、ドリームガールズ、ブルース・ブラザース、バグダッド・カフェ、シザーハンズ、善き人のためのソナタ、レザホアドッグス、クール・ランニング、ぼくのエリ200歳の少女、ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ~、アーティスト

てくてくなみすけ

杉並区のマスコット

アクセス解析

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カウンター

最新CM

アクセス解析

Copyright (C) ふじーの。 All right Resieved.
TEMPLATECusBlo MATERIALPearl Box 忍者ブログ [PR]