忍者ブログ

ふじーの。

漫画家 藤井みつるの公式ブログ

HOME映画(社会)青い鳥

青い鳥

aoitori.jpg監督:中西健二
出演:阿部寛、本郷奏多、太賀ほか
青い鳥(2008) - goo 映画

《あらすじ》 中学校二年生のクラスに、臨時教員がやってくる。吃音でしゃべるのは上手くないが、彼の存在は生徒たちの心をかき乱す。その教員が毎朝一番に挨拶するのは、自殺未遂をおこして転校した生徒の席だからだ。自殺未遂の原因はいじめだった…


いじめをめぐって答えもはっきり出てないし、救いとも言い切れるかどうか。しかし重要な問いかけを観てるものに投げかける。
扱ってる問題がいじめなだけに、観終わってスッキリしない。でも観て後悔はしない。後味は不思議と悪くない。
集団と1って以前に、きちんと一対一で話を聞こうとしてるかどうかが、まず大事な出発点なんですね。

自分が学生の頃と様変わりしてるだろうけど、今も昔もずうっといじめはある。無くならないと思う。幼稚園児でもイジメするし。少人数だってするし。大人だろうがなんだろうが、やる人はやる。
だからって諦めたら何も変わらんですね。
私に子供がいないので離れた視点で言ってるけど。お子さんのいる人にとっては不安なことだろう。

ちなみに。先天的か後天性かわからないけど、いじめっ子の脳には人の苦しみを見て喜ぶ回路があるかもしれないんだって(ナショジオ)
ただしその回路が成長とともに強化されなければいいんだよね。回路発動をおさえるにはどういう教育や体験が有効なんだろうな…。


 

拍手

PR

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

プロフィール

HN:
藤井みつる
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
映画鑑賞と寝ることと城
自己紹介:
好きな映画
……《邦画》 太陽を盗んだ男、鬼畜、穴、切腹、キッズ・リターン、しとやかな獣、蝉しぐれ、クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲、築城せよ!、MIND GAME、ジャズ大名
……《洋画》 新しき世界、ニューシネマパラダイス、リトル・ダンサー、バベットの晩餐会、暗くなるまで待って、オールド・ボーイ、グラン・トリノ、バーバー、キリクと魔女、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ、ペーパー・ムーン、アパートの鍵貸します、トイ・ストーリー、ブラス!、デリカテッセン、ベルヴィル・ランデブー、カイロの紫のバラ、ヘドヴィグ・アンド・アグリーインチ、死刑台のエレベーター、オーケストラ!、アンプロフェット、ゴッド・ファーザー、ユージュアルサスペクツ、ドリームガールズ、ブルース・ブラザース、バグダッド・カフェ、シザーハンズ、善き人のためのソナタ、レザホアドッグス、クール・ランニング、ぼくのエリ200歳の少女、ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ~、アーティスト

てくてくなみすけ

杉並区のマスコット

アクセス解析

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カウンター

最新CM

アクセス解析

Copyright (C) ふじーの。 All right Resieved.
TEMPLATECusBlo MATERIALPearl Box 忍者ブログ [PR]