忍者ブログ

ふじーの。

漫画家 藤井みつるの公式ブログ

HOME映画(文芸)貴族の階段

貴族の階段

貴族の階段

監督:吉村公三郎
出演:森雅之、細川ちか子、金田一敦子
1959年作品
貴族の階段(1959) - goo 映画

享楽的な生活を送っている貴族。軍国主義に向かおうとしている中央を尻目に、彼らは色恋に身をやつしている。そのはじまりが父が息子の婚約者に手をつけたことなのだが、それを知らず息子は軍国主義に魅せられて…。


日本が戦争に走るきっかけともいえる、2.26事件。いわばその前夜といった作品。
不穏な空気を見ても親たちは気にせずこれまで通りの暮らしを望み、子どもたちは敏感に察知して暗く不安な思いに包まれている。
タイトルの階段から転落するのははじめは馬鹿にされてる軍人だったのだが。

貴族の儚さへの憧れとねたみがある?
太宰治の「斜陽」は1947年。
こちらは武田泰淳の「貴族の階段」。
エレガントというよりか享楽への嫌悪感みたいなものを感じます。
そういや太宰の「ヴィヨンの妻」映画公開これからなのです。
気になる。

最近観るドラマや映画がほとんど新藤兼人が脚本を書いている。どんだけ仕事してるんだ???!!!
おそろしや。
それがほとんど外れナシなのだからすごすぎる。

拍手

PR

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

プロフィール

HN:
藤井みつる
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
映画鑑賞と寝ることと城
自己紹介:
好きな映画
……《邦画》 太陽を盗んだ男、鬼畜、穴、切腹、キッズ・リターン、しとやかな獣、蝉しぐれ、クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲、築城せよ!、MIND GAME、ジャズ大名
……《洋画》 新しき世界、ニューシネマパラダイス、リトル・ダンサー、バベットの晩餐会、暗くなるまで待って、オールド・ボーイ、グラン・トリノ、バーバー、キリクと魔女、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ、ペーパー・ムーン、アパートの鍵貸します、トイ・ストーリー、ブラス!、デリカテッセン、ベルヴィル・ランデブー、カイロの紫のバラ、ヘドヴィグ・アンド・アグリーインチ、死刑台のエレベーター、オーケストラ!、アンプロフェット、ゴッド・ファーザー、ユージュアルサスペクツ、ドリームガールズ、ブルース・ブラザース、バグダッド・カフェ、シザーハンズ、善き人のためのソナタ、レザホアドッグス、クール・ランニング、ぼくのエリ200歳の少女、ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ~、アーティスト

てくてくなみすけ

杉並区のマスコット

アクセス解析

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カウンター

最新CM

アクセス解析

Copyright (C) ふじーの。 All right Resieved.
TEMPLATECusBlo MATERIALPearl Box 忍者ブログ [PR]