忍者ブログ

ふじーの。

漫画家 藤井みつるの公式ブログ

HOME映画(文芸)薔薇の葬列

薔薇の葬列

bara.jpg監督:松本俊夫
出演:ピーター、土屋嘉男、小笠原修ほか
薔薇の葬列(1969) - goo 映画

《あらすじ》 主人公エディは新宿のゲイバーで働く若者。店のオーナーはママとできているが、エディはオーナーを寝とる。ママとエディの対立は激しくなり、その殺伐とした様子は、エディに忘れたいおぞましい過去を思い起こさせる…


ああ…。ビール片手にチャンプルーなんぞ食べながら観ていてチャンプルーもどしそうになりました。
食事しながらアングラを観た私が間違っていた。
違和感つうかそれに伴う気持ち悪さが逆に売り。
そういやアングラ苦手だった。年とったら余計に。鑑賞に体力要るんだよね。

ピーターのデビュー作。
声を出さなければ女の子で通ります。
中学生か高校生のような、幼いあどけない顔に、妖艶な空気がこの上なくエロいであります。
実際濡れ場もあります。
この作品でデビューしたら、もうそのあとの仕事も怖いもんナシな気がしてしまいます。それほど強烈。
当時世の中にゲイを広く知らしめた作品。衝撃的だったと想像される。

拍手

PR

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

プロフィール

HN:
藤井みつる
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
映画鑑賞と寝ることと城
自己紹介:
好きな映画
……《邦画》 太陽を盗んだ男、鬼畜、穴、切腹、キッズ・リターン、しとやかな獣、蝉しぐれ、クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲、築城せよ!、MIND GAME、ジャズ大名
……《洋画》 新しき世界、ニューシネマパラダイス、リトル・ダンサー、バベットの晩餐会、暗くなるまで待って、オールド・ボーイ、グラン・トリノ、バーバー、キリクと魔女、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ、ペーパー・ムーン、アパートの鍵貸します、トイ・ストーリー、ブラス!、デリカテッセン、ベルヴィル・ランデブー、カイロの紫のバラ、ヘドヴィグ・アンド・アグリーインチ、死刑台のエレベーター、オーケストラ!、アンプロフェット、ゴッド・ファーザー、ユージュアルサスペクツ、ドリームガールズ、ブルース・ブラザース、バグダッド・カフェ、シザーハンズ、善き人のためのソナタ、レザホアドッグス、クール・ランニング、ぼくのエリ200歳の少女、ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ~、アーティスト

てくてくなみすけ

杉並区のマスコット

アクセス解析

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 23 24
26 28 29 30

カウンター

最新CM

アクセス解析

Copyright (C) ふじーの。 All right Resieved.
TEMPLATECusBlo MATERIALPearl Box 忍者ブログ [PR]