忍者ブログ

ふじーの。

漫画家 藤井みつるの公式ブログ

HOME映画(ヒューマン)禅ZEN

禅ZEN

zen.jpg監督:高橋伴明
出演:中村勘太郎、内田由紀、哀川翔、村上淳ほか
禅 ZEN - goo 映画

《あらすじ》 鎌倉時代。単身宋へわたり悟りを得た道元は、日本へ戻ると日本の禅宗の開祖となっていく。道元の生涯を描く。


主演の中村勘太郎がハマっていてナイスです。地味ながらも良作。
個人的には、あれだけ人が集まるのだから、実は高尚な教えもしつつ快活な空気のある人物だったんじゃないかと勝手にイメージしましたが、道元についての知識を持ってないのでどういう姿が近いのかわかりません。

禅の教えは観ていても完全に理解できたとは言えません。でも映画ラストで教えを聞いて少女が手を変えるシーン。ここに大切なことが集約されてるのではないでしょうか。見事な場面だと思います。
禅問答というくらいだから、実際に道元がやり始めたんだろうね…。知らないけど。
漫画「ファンシイダンス」で曹洞宗での禅問答が出てきます。一般客も観ることができると確か書かれていたと思う。一度見てみたい。ファンシイダンスは漫画も映画もオススメ。すごく好きです。

鑑賞しながら、問答をオカンが聞いたら「わけわかんない屁理屈言ってないでそこの醤油もってって」とか言いそうだなと想像してしまいました。道元かたなし。

それにしても内田由紀に“それは無理”とわからせるための方法があまりにもむご過ぎる…。そのタイミングでなきゃいけないのか~?!夜道で刺されてもおかしくないぞ。

拍手

PR

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

プロフィール

HN:
藤井みつる
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
映画鑑賞と寝ることと城
自己紹介:
好きな映画
……《邦画》 太陽を盗んだ男、鬼畜、穴、切腹、キッズ・リターン、しとやかな獣、蝉しぐれ、クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲、築城せよ!、MIND GAME、ジャズ大名
……《洋画》 新しき世界、ニューシネマパラダイス、リトル・ダンサー、バベットの晩餐会、暗くなるまで待って、オールド・ボーイ、グラン・トリノ、バーバー、キリクと魔女、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ、ペーパー・ムーン、アパートの鍵貸します、トイ・ストーリー、ブラス!、デリカテッセン、ベルヴィル・ランデブー、カイロの紫のバラ、ヘドヴィグ・アンド・アグリーインチ、死刑台のエレベーター、オーケストラ!、アンプロフェット、ゴッド・ファーザー、ユージュアルサスペクツ、ドリームガールズ、ブルース・ブラザース、バグダッド・カフェ、シザーハンズ、善き人のためのソナタ、レザホアドッグス、クール・ランニング、ぼくのエリ200歳の少女、ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ~、アーティスト

てくてくなみすけ

杉並区のマスコット

アクセス解析

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 15 16
17 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

最新CM

アクセス解析

Copyright (C) ふじーの。 All right Resieved.
TEMPLATECusBlo MATERIALPearl Box 忍者ブログ [PR]