忍者ブログ

ふじーの。

漫画家 藤井みつるの公式ブログ

HOME映画(ヒューマン)幸福

幸福

kouhuku.jpg監督:市川昆
出演:水谷豊、永島敏行、中原理恵、市原悦子ほか
原作:エド・マクベイン「LADY!LADY!I DID IT」
Yahoo芸能ネタりか「幸福」

《あらすじ》 本屋で三人が射殺される。通り魔なのか、あるいは誰かを狙ったものなのか。その捜査にあたる二人の刑事。一人は妻に出ていかれて二人の子供を抱えている男、もう一人は事件の被害者の恋人。事件の捜査と合わせて、関係者たちの周辺の事情が浮かび上がる…


市川昆監督の幻の名作といわれていた作品だそうで、リンク先にも説明されてる通り、なぜか長いこと上映もビデオ化もされなかったのが今年になって発売されることになったそう。
ありがたいことにスカパーで放映してくれたので鑑賞。

希望を感じさせるラストですが、全体は正直さわやかな気分にはなれませんです。

このタイトル「幸福」から、いろいろ考えさせられる作品。
登場する人たちは、みなそれぞれ「幸せってこうじゃないんじゃないか」「ここじゃないどこかにあるんじゃないか」と何かしらの形を求めて行動している。しかしそれぞれの道が哀しく絡み合い、着地点が見つからない人生になってしまっている。ちょっと違うけど、今で言うなら自分探し、的な?
遠くを見ようとするほどに足元が見えなくなってしまっている。

それで被害をこうむってしまうのが弱い立場にある人たち。
映画の中で、いちいち二人の子供の言動が泣ける…。子どもって…大人が思ってるよりいろいろわかっているんだよなあ。
自分のエゴを抑えて、みんなとどうすれば幸せになるかを考えるべきなのね。

わたくし、大体にして自由業についてる段階で、もうエゴの権化のような人間でありますがね!
 

拍手

PR

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

プロフィール

HN:
藤井みつる
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
映画鑑賞と寝ることと城
自己紹介:
好きな映画
……《邦画》 太陽を盗んだ男、鬼畜、穴、切腹、キッズ・リターン、しとやかな獣、蝉しぐれ、クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲、築城せよ!、MIND GAME、ジャズ大名
……《洋画》 新しき世界、ニューシネマパラダイス、リトル・ダンサー、バベットの晩餐会、暗くなるまで待って、オールド・ボーイ、グラン・トリノ、バーバー、キリクと魔女、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ、ペーパー・ムーン、アパートの鍵貸します、トイ・ストーリー、ブラス!、デリカテッセン、ベルヴィル・ランデブー、カイロの紫のバラ、ヘドヴィグ・アンド・アグリーインチ、死刑台のエレベーター、オーケストラ!、アンプロフェット、ゴッド・ファーザー、ユージュアルサスペクツ、ドリームガールズ、ブルース・ブラザース、バグダッド・カフェ、シザーハンズ、善き人のためのソナタ、レザホアドッグス、クール・ランニング、ぼくのエリ200歳の少女、ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ~、アーティスト

てくてくなみすけ

杉並区のマスコット

アクセス解析

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カウンター

最新CM

アクセス解析

Copyright (C) ふじーの。 All right Resieved.
TEMPLATECusBlo MATERIALPearl Box 忍者ブログ [PR]