忍者ブログ

ふじーの。

漫画家 藤井みつるの公式ブログ

HOME映画(じじばば)カールじいさんの空飛ぶ家

カールじいさんの空飛ぶ家

ka-ru.jpg監督:ピート・ドクター、ボブ・ピーターソン
12月5日から公開
カールじいさんの空飛ぶ家公式サイト

《あらすじ》 70年連れ添った妻エリーに先立たれたカール。二人の思い出の詰まった家も手放さなくてはならなくなった時、カールはエリーとともに語った夢を追うことにする。それは遠く南米の滝をめざすこと。家ごと飛んで出発するのだが、なんと予想外の珍客、そして道中のハプニング…。カールは夢をかなえることができるのか?
 

これはもう。泣くし大笑いするしハラハラするしほっこりするし。
老若男女が楽しめる、エンターテイメントのお手本みたいな映画ではありませんか!
まったくピクサーは外すということがありません。レンタルに行って、何のビデオ借りようか悩んだら、とにかくピクサー作品にしておけば間違いないのだ。

最初は妻に先立たれた偏屈じじいだったカールも、旅が進むにつれて顔つきも柔和になり、力無い歩き方だったのも精悍になって、ついにはジジイ同士の格闘まであるんですからびっくりです。戦ってる二人の平均年齢80超えてるってば!ものすごい秘技も繰り出されて、ある意味歴史に残る格闘シーンちゃいますか。必見です。

どこか情けない、決してヒーローではない者たちが、必死に困難を乗り越えてゆく姿は、誰が見ても感動を覚えると思う。
この作品ならカール、そして旅の仲間の少年、へたれた犬。みんなラブリーだ!
大好きだ。
さらに当初の夢をかなえるだけにとどまらないのが、またナイスなところ。ええねえ。

映画の宣伝に、元監督、野村氏を起用してましたが誰が気付いたのか。いやあ~~~カールにまじそっくり。
夏前に予告を見てからずっと待ってた。期待をより上回ってくれて幸せ。

拍手

PR

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

プロフィール

HN:
藤井みつる
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
映画鑑賞と寝ることと城
自己紹介:
好きな映画
……《邦画》 太陽を盗んだ男、鬼畜、穴、切腹、キッズ・リターン、しとやかな獣、蝉しぐれ、クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲、築城せよ!、MIND GAME、ジャズ大名
……《洋画》 新しき世界、ニューシネマパラダイス、リトル・ダンサー、バベットの晩餐会、暗くなるまで待って、オールド・ボーイ、グラン・トリノ、バーバー、キリクと魔女、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ、ペーパー・ムーン、アパートの鍵貸します、トイ・ストーリー、ブラス!、デリカテッセン、ベルヴィル・ランデブー、カイロの紫のバラ、ヘドヴィグ・アンド・アグリーインチ、死刑台のエレベーター、オーケストラ!、アンプロフェット、ゴッド・ファーザー、ユージュアルサスペクツ、ドリームガールズ、ブルース・ブラザース、バグダッド・カフェ、シザーハンズ、善き人のためのソナタ、レザホアドッグス、クール・ランニング、ぼくのエリ200歳の少女、ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ~、アーティスト

てくてくなみすけ

杉並区のマスコット

アクセス解析

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 23 24
26 28 29 30

カウンター

最新CM

アクセス解析

Copyright (C) ふじーの。 All right Resieved.
TEMPLATECusBlo MATERIALPearl Box 忍者ブログ [PR]