忍者ブログ

ふじーの。

漫画家 藤井みつるの公式ブログ

HOME宝塚宝塚雪組公演 ロミオとジュリエット

宝塚雪組公演 ロミオとジュリエット

duka.jpg宝塚雪組の「ロミオとジュリエット」を観てきた。

フランスでミュージカル公演をしたものを日本語に翻訳したものらしく、ほとんどはそのミュージカルと変わってないようだ。

ロミジュリというとクラシカルなイタリアイメージなんですが、なんと今回はロックミュージカル!
二人の出会いの仮面舞踏会もロック舞踏会!
衣装もゴスロリテイストのミニスカートだったりして超かわいい。
ラインダンスの衣装も可愛いのですよ~。

はためにもこれは演者さんたちむちゃくちゃハードだわ…とわかる、踊りと歌の途切れない展開。舞台上の皆さんは大変でしょうが、観てるほうはとても楽しかった!観たばかりだけどもう一回観たいなあ。


雪組さんを初めて観たのですが、特に歌の達者な方が多い組なのかなと思いました。トップの音月桂さんはじめ、ベンヴォーリオ、乳母の方々もゆるぎない声量と歌唱力。そして踊りもみなさんキレ良く、愛の役の方はもともと男役の方だというのにしなやか~。
改めて、宝塚の人材の層の厚さに「なんて贅沢な集団なのだっ!」と感動したのであります。

出演:音月桂、舞羽美海・夢華あみ、早霧せいな、未涼亜希、緒月遠麻ほか
作:ジェラール・プレスキュルヴィック
演出:小池修一郎


拍手

PR

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

プロフィール

HN:
藤井みつる
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
映画鑑賞と寝ることと城
自己紹介:
好きな映画
……《邦画》 太陽を盗んだ男、鬼畜、穴、切腹、キッズ・リターン、しとやかな獣、蝉しぐれ、クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲、築城せよ!、MIND GAME、ジャズ大名
……《洋画》 新しき世界、ニューシネマパラダイス、リトル・ダンサー、バベットの晩餐会、暗くなるまで待って、オールド・ボーイ、グラン・トリノ、バーバー、キリクと魔女、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ、ペーパー・ムーン、アパートの鍵貸します、トイ・ストーリー、ブラス!、デリカテッセン、ベルヴィル・ランデブー、カイロの紫のバラ、ヘドヴィグ・アンド・アグリーインチ、死刑台のエレベーター、オーケストラ!、アンプロフェット、ゴッド・ファーザー、ユージュアルサスペクツ、ドリームガールズ、ブルース・ブラザース、バグダッド・カフェ、シザーハンズ、善き人のためのソナタ、レザホアドッグス、クール・ランニング、ぼくのエリ200歳の少女、ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ~、アーティスト

てくてくなみすけ

杉並区のマスコット

アクセス解析

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カウンター

最新CM

アクセス解析

Copyright (C) ふじーの。 All right Resieved.
TEMPLATECusBlo MATERIALPearl Box 忍者ブログ [PR]