忍者ブログ

ふじーの。

漫画家 藤井みつるの公式ブログ

HOME宝塚宝塚宙組公演 華やかなりし日々・クライマックスを観てきた

宝塚宙組公演 華やかなりし日々・クライマックスを観てきた

hanaayka.jpg「華やかなりし日々」演出:原田諒
出演:大空祐飛、野乃すみ花、鳳稀かなめ、ほか

≪あらすじ≫ 1920年代、アメリカ。
出生にいろんな説のあるアレクサンドルの主催してるパーティーに一人の男が乱入する。男はすぐに取り押さえられるも自殺。はたして男とアレクサンドルの関係は?また、アレクサンドルはミュージカル劇場乗っ取りを企てるも。。


面白かった。

宙組トップの大空祐飛が引退を表明してから今回がサヨナラ公演です。
なかなか冒険だとは思うのですが、今回は演出・脚本が新人の原田さんという。
これがですね~。最近の宝塚公演のなかでもかなりのヒットだと思うのですが、いかがでしょ?

往年のハリウッド映画のよう、というか、ビリーワイルダー監督の明るめテイストの作品を彷彿とするというか。
これは出演者にかかわらず面白い脚本だと思うの。当たりです!
これから演出原田さんを注目でございます。
サヨナラ公演でも終わり方もめちゃいいし!今からチケットとれるか謎ですが、おススメですね~!

大空さんとコンビ組んでる宙組トップの娘役=野乃すみ花さんも一緒に退団が決まっています。
トップの娘役さんのなかでは一番お気に入りだったのに残念。
最初は踊りのクォリティの高さに注目したのですけど、見るたび歌も上手になってきてたので、退団が心からもったいない。












拍手

PR

プロフィール

HN:
藤井みつる
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
映画鑑賞と寝ることと城
自己紹介:
好きな映画
……《邦画》 太陽を盗んだ男、鬼畜、穴、切腹、キッズ・リターン、しとやかな獣、蝉しぐれ、クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲、築城せよ!、MIND GAME、ジャズ大名
……《洋画》 新しき世界、ニューシネマパラダイス、リトル・ダンサー、バベットの晩餐会、暗くなるまで待って、オールド・ボーイ、グラン・トリノ、バーバー、キリクと魔女、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ、ペーパー・ムーン、アパートの鍵貸します、トイ・ストーリー、ブラス!、デリカテッセン、ベルヴィル・ランデブー、カイロの紫のバラ、ヘドヴィグ・アンド・アグリーインチ、死刑台のエレベーター、オーケストラ!、アンプロフェット、ゴッド・ファーザー、ユージュアルサスペクツ、ドリームガールズ、ブルース・ブラザース、バグダッド・カフェ、シザーハンズ、善き人のためのソナタ、レザホアドッグス、クール・ランニング、ぼくのエリ200歳の少女、ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ~、アーティスト

てくてくなみすけ

杉並区のマスコット

アクセス解析

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カウンター

最新CM

アクセス解析

Copyright (C) ふじーの。 All right Resieved.
TEMPLATECusBlo MATERIALPearl Box 忍者ブログ [PR]