忍者ブログ

ふじーの。

漫画家 藤井みつるの公式ブログ

HOME八重 会津 新島 同志社 幕末同志社墓地(八重関連京都編)

同志社墓地(八重関連京都編)

取材資料関係もここで最後。f11a77b6.jpegfa52eeb3.jpeg

八重をはじめとして、襄や覚馬たちの墓もある、京都の若王子山中の同志社墓地です。
毎年ここでセレモニーが行われているそうです。京都中心部からバスで近くまで行ける、身近なお山。

身近だからと侮るなかれ。普通に、山です。新島襄の墓はこっち、と参道で示す碑が随所にあるものの自信がなくなり、山の入り口近くにある神社で確認したところ、木戸を開けたらきちんと閉めて入るように。30fac9c8.jpeg16cd3188.jpegイノシシも出るがとにかく66136e30.jpeg女性一人で山ン中にはいるのはあまりお勧めしないねえ。。。と心配してもらってしまった。ありがとう。
46e2008d.jpeg
うっそうとした山の中は、同志社のみならず京都の共同墓地になっておりまして、登っていくと木々の向こうに墓、という風景が何度か現れます。チキンな私はビクビク。山の中腹くらいかな?そこまで行くと同志社の墓所が見えてきます。入口正面は襄の墓。その隣に八重の墓。


 

ab6b5aa6.jpeg1882a4a8.jpegb772dc12.jpeg左手に覚馬、母の佐久の墓もあります。その隣は覚馬の娘、久栄の墓。
久栄は若くして亡くなりました。脳膜炎ということなので、急に熱が上がって亡くなったのかな。

山本の血は、覚馬の娘=みねの息子の平馬が唯一残った形に。久栄、佐久、の喪主は平馬となっておりますが当時平間は3歳。実際は平馬の父時雄と八重がいろいろ手配したのでしょう。
しかしその後、八重と平馬は疎遠だったらしく。八重が引き取ったわけでもないし、おそらくは平馬は実父の時雄のところに行ったのではないかな~と考えています。

長いこと新島八重関連の記事が続きましたがお付き合いありがとうございます。
おそらく随所甘いところがあると思われるので、誤り等あればお知らせください。
勉強しながら描くのは楽しい作業でありました。

この場を借りて、取材協力してくださった同志社大学をはじめ、関連の方々にも感謝申し上げます。

拍手

PR

プロフィール

HN:
藤井みつる
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
映画鑑賞と寝ることと城
自己紹介:
好きな映画
……《邦画》 太陽を盗んだ男、鬼畜、穴、切腹、キッズ・リターン、しとやかな獣、蝉しぐれ、クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲、築城せよ!、MIND GAME、ジャズ大名
……《洋画》 新しき世界、ニューシネマパラダイス、リトル・ダンサー、バベットの晩餐会、暗くなるまで待って、オールド・ボーイ、グラン・トリノ、バーバー、キリクと魔女、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ、ペーパー・ムーン、アパートの鍵貸します、トイ・ストーリー、ブラス!、デリカテッセン、ベルヴィル・ランデブー、カイロの紫のバラ、ヘドヴィグ・アンド・アグリーインチ、死刑台のエレベーター、オーケストラ!、アンプロフェット、ゴッド・ファーザー、ユージュアルサスペクツ、ドリームガールズ、ブルース・ブラザース、バグダッド・カフェ、シザーハンズ、善き人のためのソナタ、レザホアドッグス、クール・ランニング、ぼくのエリ200歳の少女、ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ~、アーティスト

てくてくなみすけ

杉並区のマスコット

アクセス解析

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カウンター

最新CM

アクセス解析

Copyright (C) ふじーの。 All right Resieved.
TEMPLATECusBlo MATERIALPearl Box 忍者ブログ [PR]