忍者ブログ

ふじーの。

漫画家 藤井みつるの公式ブログ

HOMEいろいろミュージカル「レ・ミゼラブル」を見てきた

ミュージカル「レ・ミゼラブル」を見てきた

remize.jpg原作:ヴィクトル・ユゴー
演出:ローレンス・コナー、ジェームズ・パウエル
出演者:トリプル主演など日替わりでよくわからない。すいません。
ミュージカル公式サイト→「Les Miserables]

≪あらすじ≫ 怪力でならした囚人、ジャン・バルジャン。彼は甥のためにパンひとつ盗んだ罪で、10年以上服役していた。仮出所の身となるも世間の冷たさに道を踏み外しかけるが、神の啓示に目を開かれて仮の人生を生きることを決意する。それから10年以上のち。身元を偽って市長となったジャンは人々の尊敬を集めている。自身の経営している工場の工員が亡くなるとき彼女の娘を守ると約束するが、ジャンの行方を執拗に追う警部ジャベール、そして彼の身代わりに捕縛された男への誠意とのはざまで揺れる。工員の娘コゼットは虐待され悲惨な生活を送っていた・・・


冬に映画が公開されました。
それを見て、ああ、レ・ミゼラブルって名作だったんだな、と考えを改めてミュージカルも観に。
実際原作はとんでもない長編で、それを3時間そこそこのミュージカルに詰め込むわけなので、かなーり早足。
それでも名作なので先にあらすじはわかってる点と、各登場人物のおさえどころはきちんとしているので、休憩をはさんだ二部ではおもわず涙涙。

子供のころ読んだ原作ではふーん、程度でしかなかったんですが、大人になってから観ますと、いろんな人物たちの気持ちによりそって感じることができるせいか涙もろくなっております・・・。

やはり何度も公演されてるものにはそれだけのものがある。見といたほうがいいですね。
 

拍手

PR

プロフィール

HN:
藤井みつる
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
映画鑑賞と寝ることと城
自己紹介:
好きな映画
……《邦画》 太陽を盗んだ男、鬼畜、穴、切腹、キッズ・リターン、しとやかな獣、蝉しぐれ、クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲、築城せよ!、MIND GAME、ジャズ大名
……《洋画》 新しき世界、ニューシネマパラダイス、リトル・ダンサー、バベットの晩餐会、暗くなるまで待って、オールド・ボーイ、グラン・トリノ、バーバー、キリクと魔女、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ、ペーパー・ムーン、アパートの鍵貸します、トイ・ストーリー、ブラス!、デリカテッセン、ベルヴィル・ランデブー、カイロの紫のバラ、ヘドヴィグ・アンド・アグリーインチ、死刑台のエレベーター、オーケストラ!、アンプロフェット、ゴッド・ファーザー、ユージュアルサスペクツ、ドリームガールズ、ブルース・ブラザース、バグダッド・カフェ、シザーハンズ、善き人のためのソナタ、レザホアドッグス、クール・ランニング、ぼくのエリ200歳の少女、ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ~、アーティスト

てくてくなみすけ

杉並区のマスコット

アクセス解析

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カウンター

最新CM

アクセス解析

Copyright (C) ふじーの。 All right Resieved.
TEMPLATECusBlo MATERIALPearl Box 忍者ブログ [PR]