忍者ブログ

ふじーの。

漫画家 藤井みつるの公式ブログ

HOME映画(アクション)アジョシ

アジョシ

ajosi.jpg監督:イ・ジョンボム
出演:ウォンビン、キム・セロン、キム・ヒウォンほか
アジョシ - goo 映画

≪あらすじ≫ 一人いっそりと質屋を営んでいるテシク。近所に住む少女がなついて頻繁に訪ねてくるも、邪険にしていた。ある日少女の母親がやくざの薬を盗んだことで、少女もテシクも事件に巻き込まれていく。テシクは封印していた暗黒の過去をよびさまさねばならない・・・


少女と殺し屋の取り合わせで、「レオン」ぽいのかな?と想像して観始めたら。
似て・・はいない。
比べるなら、レオンのほうがより感傷的で、アジョシはハードボイルド&陰惨&暴力的。

しかしですね、面白かったです!
肉体的に痛い場面が多いのは辛かったけど、淡々と少女を探して突き進んでいく感じがグッド。

ウォンビンはホントにいい俳優さんになりましたねえ。
ウォンビン10代の頃は、単にまたイケメン韓流さんが登場したのね、くらいの認識でしかいなかったんですけども、その後何本か出演作を見、ブラザーだったかな、あれで「ウォンビンって実は演技うまいよね??」と気付き。「母なる証明」でいつの間にか本格演技派俳優さんに!と確信しました。そしてアジョシ。アクションまでやっちゃうんだからすごいよなあ。いっそ端正な顔立ちでなかったら、もっと実力の面で人気でそうな。

拍手

PR

プロフィール

HN:
藤井みつる
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
映画鑑賞と寝ることと城
自己紹介:
好きな映画
……《邦画》 太陽を盗んだ男、鬼畜、穴、切腹、キッズ・リターン、しとやかな獣、蝉しぐれ、クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲、築城せよ!、MIND GAME、ジャズ大名
……《洋画》 新しき世界、ニューシネマパラダイス、リトル・ダンサー、バベットの晩餐会、暗くなるまで待って、オールド・ボーイ、グラン・トリノ、バーバー、キリクと魔女、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ、ペーパー・ムーン、アパートの鍵貸します、トイ・ストーリー、ブラス!、デリカテッセン、ベルヴィル・ランデブー、カイロの紫のバラ、ヘドヴィグ・アンド・アグリーインチ、死刑台のエレベーター、オーケストラ!、アンプロフェット、ゴッド・ファーザー、ユージュアルサスペクツ、ドリームガールズ、ブルース・ブラザース、バグダッド・カフェ、シザーハンズ、善き人のためのソナタ、レザホアドッグス、クール・ランニング、ぼくのエリ200歳の少女、ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ~、アーティスト

てくてくなみすけ

杉並区のマスコット

アクセス解析

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カウンター

最新CM

アクセス解析

Copyright (C) ふじーの。 All right Resieved.
TEMPLATECusBlo MATERIALPearl Box 忍者ブログ [PR]