忍者ブログ

ふじーの。

漫画家 藤井みつるの公式ブログ

HOME映画(文芸)真白き富士の嶺

真白き富士の嶺

真白き富士の嶺

huji.jpg監督:森永健次郎
出演:芦川いずみ、吉永小百合ほか
真白き富士の嶺(1963)(1963) - goo 映画

太宰治の「葉桜と魔笛」原作。白血病で長期入院していた妹が退院した。葉山の環境の中で、はしゃぎすぎではと心配されるほど元気にしている妹をみて姉は安心していた。ある日、入院中からずっと妹に謎の男からのラブレターが届いていたことを知り、胸乱される…


みずみずしい吉永小百合がまぶしい。この段階ではまだサナギ。美しい蝶になりましたね…!

あくまで善意の人で、心配するあまりに取った行動などは、はたからみると自己満足ではないのだろうか?と思える姉の行動や、わがままにも見える妹が実は深い悩みをかかえていたりなど、刻々と変わっていく状況の中での感情の機微が細やかである。原作未読。原作からそうなのかもしれない。なぜにここまで、女の気持ちがわかるんだろう。それだけ繊細で感じ取っていたということなのか。
どれもこれも「ああ、わかる」「そうなんだよね、通じないんだよね」など共感することしきり。まるで観るこちらの隣に寄り添ってくるかのようなスタンス。

告白の内容は早いうちから予測ついてしまうのですが、まさかボートの彼がああいうことになるとは、まったく考えていなかった。
最近では聴くことのないテルミンが懐かしいです。

拍手

PR

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

プロフィール

HN:
藤井みつる
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
映画鑑賞と寝ることと城
自己紹介:
好きな映画
……《邦画》 太陽を盗んだ男、鬼畜、穴、切腹、キッズ・リターン、しとやかな獣、蝉しぐれ、クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲、築城せよ!、MIND GAME、ジャズ大名
……《洋画》 新しき世界、ニューシネマパラダイス、リトル・ダンサー、バベットの晩餐会、暗くなるまで待って、オールド・ボーイ、グラン・トリノ、バーバー、キリクと魔女、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ、ペーパー・ムーン、アパートの鍵貸します、トイ・ストーリー、ブラス!、デリカテッセン、ベルヴィル・ランデブー、カイロの紫のバラ、ヘドヴィグ・アンド・アグリーインチ、死刑台のエレベーター、オーケストラ!、アンプロフェット、ゴッド・ファーザー、ユージュアルサスペクツ、ドリームガールズ、ブルース・ブラザース、バグダッド・カフェ、シザーハンズ、善き人のためのソナタ、レザホアドッグス、クール・ランニング、ぼくのエリ200歳の少女、ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ~、アーティスト

てくてくなみすけ

杉並区のマスコット

アクセス解析

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13
15 16 17 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

最新CM

アクセス解析

Copyright (C) ふじーの。 All right Resieved.
TEMPLATECusBlo MATERIALPearl Box 忍者ブログ [PR]