忍者ブログ

ふじーの。

漫画家 藤井みつるの公式ブログ

HOME映画(ラブストーリー)愛のむきだし

愛のむきだし

愛のむきだし

aino.jpg監督:園子温
出演:西島隆弘、満島ひかり、安藤サクラほか
愛のむきだし - goo 映画

父と二人の親子のユウ。神父である父とつながりを持つために、あえて日々罪を重ねることにがんばっているが、ある日から盗撮をするように。本人的にはそれは自分の理想の女性を探すためであり、ついにその女性は見つかった。しかし彼女は男嫌いだしわけわからない新興宗教が彼らを狙っている。ユウは彼女を守れるのか?そして恋の行方は?


んお~~~変!
面白い。でもキモイ。おぞましいし怖い。でもラストに不思議とジンとする。

読んでもさっぱりわけわからないでしょうが、観た自分だって何がなんやらで。
話の筋は追ってわかってはいるけど。
とにかくなんだかドエライもんを観ちゃってる気はひしひしとします。
確実なのはこれが堂々とした変態ムービーだということです。

わたしの知る限り、ワカメちゃんに次いでパンツ見せてるヒロイン。
ここにアップしてる写真なんて、ユウが盗撮する時の決めポーズですから。

どうもライトなイメージをもたれるかもしれませんが、後半ヘビイ。流血もかなり多し。
ブッシャアアア!と効果音描きたいくらいに噴き出るわ出るわ。
それでも純愛ムービーなのです。
ほんとだよ!

ちょいと人には勧めにくい。いや、勧めないなあ。
生々しいのがダメな人はだめだと思う。
暴力も。
だいたいにして長い。全部で4時間。
ヒロイン登場まで一時間。
面白いから一気に観ちゃうけども……。やはり勧められない。

ずっと気になっていて最近DVDになりました。
単館上映だったからビデオ化しないかもと思ってたのでうれしい。
主演の方はAAAの西島さん。
この役勇気いるよなあ。拍手!
ヒロイン役もかなりむきだしを要求される。
拍手!!
何よりキモサの大部分を担った安藤サクラさん。
両親が俳優だと才能に恵まれてる?
すごかった。

そしてこの監督さんの他の作品は観る勇気がない。
怖い映画だからさ…。
女子高生うん十人が列車に飛び込み、新宿駅のホームを血で真っ赤に染めたシーンが有名だそうです。



拍手

PR

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

プロフィール

HN:
藤井みつる
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
映画鑑賞と寝ることと城
自己紹介:
好きな映画
……《邦画》 太陽を盗んだ男、鬼畜、穴、切腹、キッズ・リターン、しとやかな獣、蝉しぐれ、クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲、築城せよ!、MIND GAME、ジャズ大名
……《洋画》 新しき世界、ニューシネマパラダイス、リトル・ダンサー、バベットの晩餐会、暗くなるまで待って、オールド・ボーイ、グラン・トリノ、バーバー、キリクと魔女、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ、ペーパー・ムーン、アパートの鍵貸します、トイ・ストーリー、ブラス!、デリカテッセン、ベルヴィル・ランデブー、カイロの紫のバラ、ヘドヴィグ・アンド・アグリーインチ、死刑台のエレベーター、オーケストラ!、アンプロフェット、ゴッド・ファーザー、ユージュアルサスペクツ、ドリームガールズ、ブルース・ブラザース、バグダッド・カフェ、シザーハンズ、善き人のためのソナタ、レザホアドッグス、クール・ランニング、ぼくのエリ200歳の少女、ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ~、アーティスト

てくてくなみすけ

杉並区のマスコット

アクセス解析

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カウンター

最新CM

アクセス解析

Copyright (C) ふじーの。 All right Resieved.
TEMPLATECusBlo MATERIALPearl Box 忍者ブログ [PR]