忍者ブログ

ふじーの。

漫画家 藤井みつるの公式ブログ

HOME映画(サスペンス)闇の子供たち(R-12指定)

闇の子供たち(R-12指定)

yami.jpg監督:阪本順治
出演:江口陽介、宮崎あおい、妻夫木聡、佐藤浩市ほか
闇の子供たち - goo 映画

《あらすじ》 新聞社のバンコク支局に勤めている記者、南部。彼は臓器売買の事実を知る。その調査中に、ボランティアで来ている少女恵子と出会う。南部は恵子の世間知らずでまっすぐな正義感に手を焼きながらも、自分の中で失われたものを感じるのだった。そうしている一分一秒にも犠牲になる子どもたちが後を絶たず…


どうしていいやらわからない。何を言えばいいんだ。あまりのおぞましさと酷さにもはや涙も出ない。痛ましすぎる。
映画が、じゃない。そこに繰り広げられている、ほぼ事実のような児童の虐待にだ。
作中の客たちには反吐が出る。そして南部の驚愕の過去にも。
ああああ、江戸時代の刑罰のように、犬畜生にも劣るってことで、おでこに『犬』と彫ってしまえばいいのに!
ちなみに南部の過去は原作にはなく、映画でのオリジナルだそうです。

ただ。自分の子供がもし移植が必要になったなら。揺れないと言い切れるだろうか。


 


原因とか非難とか簡単だけど、そんなことよりもどうすればいいんだろう。自分は。私らは。少しでも改善されるには。

とりあえず最近見つかった万能細胞が実用化されるようになれば、臓器売買は必要なくなると思う。その研究が寄付を募ったりしたら協力しようか。動物愛護の面から騒がれそうな気もしなくもないが。


ショッキングな内容であり、タイのマフィアも登場する。これは邦画だがタイで撮影された。危険がふりかかる可能性も多々ありながら作り上げたスタッフやキャストはスゴイ。最近の邦画には珍しく骨太でずしんと重い社会ドラマ。
鑑賞には覚悟が必要です。
 

拍手

PR

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

プロフィール

HN:
藤井みつる
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
映画鑑賞と寝ることと城
自己紹介:
好きな映画
……《邦画》 太陽を盗んだ男、鬼畜、穴、切腹、キッズ・リターン、しとやかな獣、蝉しぐれ、クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲、築城せよ!、MIND GAME、ジャズ大名
……《洋画》 新しき世界、ニューシネマパラダイス、リトル・ダンサー、バベットの晩餐会、暗くなるまで待って、オールド・ボーイ、グラン・トリノ、バーバー、キリクと魔女、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ、ペーパー・ムーン、アパートの鍵貸します、トイ・ストーリー、ブラス!、デリカテッセン、ベルヴィル・ランデブー、カイロの紫のバラ、ヘドヴィグ・アンド・アグリーインチ、死刑台のエレベーター、オーケストラ!、アンプロフェット、ゴッド・ファーザー、ユージュアルサスペクツ、ドリームガールズ、ブルース・ブラザース、バグダッド・カフェ、シザーハンズ、善き人のためのソナタ、レザホアドッグス、クール・ランニング、ぼくのエリ200歳の少女、ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ~、アーティスト

てくてくなみすけ

杉並区のマスコット

アクセス解析

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カウンター

最新CM

アクセス解析

Copyright (C) ふじーの。 All right Resieved.
TEMPLATECusBlo MATERIALPearl Box 忍者ブログ [PR]