忍者ブログ

ふじーの。

漫画家 藤井みつるの公式ブログ

HOME映画(サスペンス)ミラーズ・クロッシング

ミラーズ・クロッシング

crossing.jpg監督:ジョエル・コーエン
出演:ガブリエル・バーン、マーシャ・ゲイ・ハーデン、ジョン・タトゥーロほか
ミラーズ・クロッシング - goo 映画

≪あらすじ≫ 1920年代、アメリカ。レオとキャスパ―、二つのマフィアがにらみ合う町で、レオの情婦の弟が面倒を起こして、キャスパ―が弟を差し出せと交渉。それをはねのけるレオだが、この件に関してレオの片腕のトムは無関心。一方、レオが情婦ヴァーナを尾行させていたラグが殺される。トムは実は…


騙し合い腹の探り合いで、つまりどういうことだ?と次が気になる脚本。面白い。これ脚本をノベライズして出してないのかな?ノベライズで読んでも絶対面白いよ。

マフィアの抗争というと『ゴッド・ファーザー』が有名ですが、この作品はゴッド・ファーザー以来のギャング映画の名作とも言われてるらしい。かなりテイストは異なる。
ドライな空気感と斬新でスタイリッシュな映像。男臭いしびれる味わいを求めてみると肩透かしをくらいます。
どちらかといえば、二つのマフィアの板挟みな男が魅せる、犯罪頭脳ゲーム。インテリな感じ…。

コーエン兄弟の作品でも初期。そのせいかまだスタイルが確立されきっていない感があります。あるいはわざと変えてあるのかな。
個人的にコーエン兄弟のは、すごく好きなのとどうにもツボに来ないのと、二極に分かれるのですが、これはだいぶ好き方向へ寄った中庸なあたりに位置。これからコーエン兄弟を観ようかなって思われる方も入りやすい一品。劇的な盛り上げはしないけど、作りは他作品よりメジャー寄りなので観やすかったです。

拍手

PR

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

プロフィール

HN:
藤井みつる
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
映画鑑賞と寝ることと城
自己紹介:
好きな映画
……《邦画》 太陽を盗んだ男、鬼畜、穴、切腹、キッズ・リターン、しとやかな獣、蝉しぐれ、クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲、築城せよ!、MIND GAME、ジャズ大名
……《洋画》 新しき世界、ニューシネマパラダイス、リトル・ダンサー、バベットの晩餐会、暗くなるまで待って、オールド・ボーイ、グラン・トリノ、バーバー、キリクと魔女、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ、ペーパー・ムーン、アパートの鍵貸します、トイ・ストーリー、ブラス!、デリカテッセン、ベルヴィル・ランデブー、カイロの紫のバラ、ヘドヴィグ・アンド・アグリーインチ、死刑台のエレベーター、オーケストラ!、アンプロフェット、ゴッド・ファーザー、ユージュアルサスペクツ、ドリームガールズ、ブルース・ブラザース、バグダッド・カフェ、シザーハンズ、善き人のためのソナタ、レザホアドッグス、クール・ランニング、ぼくのエリ200歳の少女、ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ~、アーティスト

てくてくなみすけ

杉並区のマスコット

アクセス解析

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 23 24
26 27 28 29 30

カウンター

最新CM

アクセス解析

Copyright (C) ふじーの。 All right Resieved.
TEMPLATECusBlo MATERIALPearl Box 忍者ブログ [PR]