忍者ブログ

ふじーの。

漫画家 藤井みつるの公式ブログ

HOMEドラマ下町ロケット

下町ロケット

4f936d62.jpegWOWOWで放送 全5話
監督:鈴木浩介・水谷俊之
脚本:前川洋一
原作:池井戸潤
出演:三上博史・渡部篤朗・寺島しのぶほか
WOWOW公式サイト→「下町ロケット」

≪あらすじ≫ 町工場の二代目社長を務める佃航平。彼は過去にロケットエンジン開発に加わり失敗した経験をもっている。町工場を継いでからも、ロケットエンジンを作ることを目標に自社の技術開発を進める日々。しかしその「つくだ製作所」が取得している特許を狙って大企業が理不尽な訴えを起こし、つくだ製作所は一気に経営難に。そこへ別枠で、やはり彼らの特許技術を狙った大手重工がコンタクトをとってくる。つくだ製作所は特許を諦めるのか、それとも工場倒産にむかってしまうのか…


原作小説が賞を取ってからすぐのドラマ化でした。
WOWOWのドラマなので有料ではありますが、できればこれはみんなに見てもらいたいところ。
観ながら何回泣いたかわからんよ。いやもう、悔しいやら嬉しいやら感動やら。
本筋はとても素直ないい話なので、ある意味ラストは予想はつくものの、そこに至るまでの、特に前半が苦難の連続で。画面に向かって一緒に歯がみしたり声援送りそうになってました。ちょっと演出過剰なところもあるけど。

実際に業界の方がみたら何処かしらツッコミどころはあるんだろうな。実際、原作者も取材協力してくれた工場の方に一部「無いな~」て言われたと暴露してましたが。そこはエンターテイメントだ!
ちなみに町工場の街・大田区ではこの「つくだ製作所」を架空の工場にもかかわらず大田区ブランドに登録しています。

業界は違ってても何か作ってる人や夢がある人は観ていて胸が熱くなると思う。
観終わったら素直にやる気がでて爽快ですし、地上波でも流してほしいくらい。
開発第二ステージの展望が、ああ、そこにつながったのか!とまた最終回でもじんわり感動でした。同じ欲なら、このつくだ製作所のように前に向かった欲をかきたいなあ。

拍手

PR

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

プロフィール

HN:
藤井みつる
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
映画鑑賞と寝ることと城
自己紹介:
好きな映画
……《邦画》 太陽を盗んだ男、鬼畜、穴、切腹、キッズ・リターン、しとやかな獣、蝉しぐれ、クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲、築城せよ!、MIND GAME、ジャズ大名
……《洋画》 新しき世界、ニューシネマパラダイス、リトル・ダンサー、バベットの晩餐会、暗くなるまで待って、オールド・ボーイ、グラン・トリノ、バーバー、キリクと魔女、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ、ペーパー・ムーン、アパートの鍵貸します、トイ・ストーリー、ブラス!、デリカテッセン、ベルヴィル・ランデブー、カイロの紫のバラ、ヘドヴィグ・アンド・アグリーインチ、死刑台のエレベーター、オーケストラ!、アンプロフェット、ゴッド・ファーザー、ユージュアルサスペクツ、ドリームガールズ、ブルース・ブラザース、バグダッド・カフェ、シザーハンズ、善き人のためのソナタ、レザホアドッグス、クール・ランニング、ぼくのエリ200歳の少女、ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ~、アーティスト

てくてくなみすけ

杉並区のマスコット

アクセス解析

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カウンター

最新CM

アクセス解析

Copyright (C) ふじーの。 All right Resieved.
TEMPLATECusBlo MATERIALPearl Box 忍者ブログ [PR]