忍者ブログ

ふじーの。

漫画家 藤井みつるの公式ブログ

HOMEいろいろ古代エジプト美術館

古代エジプト美術館

昨年7月にオープンしたばかりの渋谷の美術館。
電力館そばにある。 →古代エジプト博物館公式サイト

どうも穴場らしい…と知ってたが穴場すぎる
道に立て看板も出てない。美術館だからすぐわかるだろうと思ってはいけない。見つけにくかった。
雑居ビルの8階にひっそり入ってるんだから!ワンフロア、それも小さい…!

普通のお宅にお邪魔するかのように、玄関で靴を脱ぐ。館内はちょっとした探検気分も味わえるようになっていて、各自手にライトを持って歩きます。各組に案内してくれるスタッフが付き、展示品について事細かに説明もしてくれる。どんな質問にも懇切丁寧に答えてくれます。
いっぺんに何組も客がきたらどうなるんだろう。他人事ながら心配になりました。

入館は大人¥1、500とちょっとお高め。
でも博物館系が好きな方ならかなり楽しめる。私はじっくり楽しみすぎてそのあとの予定が押してしまい、最後は早足になってしまった。我こそは食い付きいいと思われる方は軽く3時間かかるとみておいたほうがいい。面積は狭いんだがなあ…。

映画「ハムナプトラ」に登場したスコーピオンキングの紋が入ってる発掘品は世界に二つしかないそうです。そのうちの一つが、この渋谷の美術館にあります。穴場すぎるっって。
夏には生ミイラ展示予定だそうです。

拍手

PR

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

プロフィール

HN:
藤井みつる
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
映画鑑賞と寝ることと城
自己紹介:
好きな映画
……《邦画》 太陽を盗んだ男、鬼畜、穴、切腹、キッズ・リターン、しとやかな獣、蝉しぐれ、クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲、築城せよ!、MIND GAME、ジャズ大名
……《洋画》 新しき世界、ニューシネマパラダイス、リトル・ダンサー、バベットの晩餐会、暗くなるまで待って、オールド・ボーイ、グラン・トリノ、バーバー、キリクと魔女、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ、ペーパー・ムーン、アパートの鍵貸します、トイ・ストーリー、ブラス!、デリカテッセン、ベルヴィル・ランデブー、カイロの紫のバラ、ヘドヴィグ・アンド・アグリーインチ、死刑台のエレベーター、オーケストラ!、アンプロフェット、ゴッド・ファーザー、ユージュアルサスペクツ、ドリームガールズ、ブルース・ブラザース、バグダッド・カフェ、シザーハンズ、善き人のためのソナタ、レザホアドッグス、クール・ランニング、ぼくのエリ200歳の少女、ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ~、アーティスト

てくてくなみすけ

杉並区のマスコット

アクセス解析

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カウンター

最新CM

アクセス解析

Copyright (C) ふじーの。 All right Resieved.
TEMPLATECusBlo MATERIALPearl Box 忍者ブログ [PR]