忍者ブログ

ふじーの。

漫画家 藤井みつるの公式ブログ

HOME映画(ホラー)の記事
[2012/04/16] おろち (No.757)
[2010/09/02] ぼくのエリ 200歳の少女 (No.464)
[2009/11/21] 仄暗い水の底から (No.107)
[2009/08/29] 怪談鏡ヶ渕 (No.113)
[2009/07/29] 宮女 (No.80)

おろち

oroti.jpg監督:鶴田法男
出演:木村佳乃、中越典子、谷村美月ほか
Gyaoで無料配信中→「おろち」
おろち - goo 映画


≪あらすじ≫ 美少女の姿をしている不老不死の生き物=おろち。おろちが、家政婦としてもぐりこんだ門前家には、かつての美貌の女優と、彼女の美しい娘たちがいた。しかし門前家には、29歳からその美貌が醜く崩れ落ちていく謎の宿命が・・・


原作は奇才・楳図かずお。
好きなんです。楳図先生の漫画。子供の時はとにかく怖かったのですが、大人になって読むとある意味のツッコミどころと、それを超越するすごさがわかって、また楽しめてしまう。すごいです。子供の時敬遠されてた方も、大人になってまたチャレンジされてみてはいかがでしょう。

さて、同名漫画原作のこの映画。
ホラー枠ではあるけどそんなに怖くない。むしろドラマ性やサスペンス要素のほうが強い。なので、観ててビクッとするようなものでなく、じっくり業の深さを考えるとぞわ~っとくるタイプ。
面白いです・・・フフフ。

出演女優さんたちの鬼気迫る演技が楽しかった。おススメ。楳図ワールドのテイストもバッチリだと思います。
また原作漫画が読みたくなったので本棚から引っ張り出してみようっと。

しかしどうして昔の映画の女優さんは夢のように美しいのだろう。映像やメイク技術は現代のほうが段違いに進歩しているのに。プライベートも毛穴も、見えすぎると逆にだめなのかもしれませんね。各人が想像する余地のあるほうがいろんなものも生まれそう。夜の闇が濃いから妖怪やいろんな神様のお話が生まれたんじゃないでしょうか。


 

拍手

PR

ぼくのエリ 200歳の少女

eri.jpg監督:トーマス・アルフレッドソン
出演:カーレ・ヘーデブラント、リーナ・レアンデションほか
公開中→公式サイト「ぼくのエリ 200歳の少女」

《あらすじ》 12歳の少年オスカーは、学校でいじめられてることをシングルマザーの母に言えずにいた。鬱屈した思いと、寂しさを抱えて日々を過ごすオスカーの隣家に父と娘が引っ越してくる。娘と距離が近づいていくオスカーだが、時を同じくして、小さな町で陰惨な殺人事件がおきる…


今年何本映画観たかなあ。今のとこ、すぐ思い出せる中で「アンプロフェット」か、この「ぼくのエリ」が自分の中で今年一番になりそうな予感がする。
この作品はいいですよ!

ヴァンパイア映画はアクションからなにから色々古今東西ありそうですが。この映画は一線を画している気がします。
ぴいんと音?空気?も鳴りそうな雪に覆われてる小さな町に現れた、ヴァンパイアの様子がけっこう恐ろしい。
いかにも怖さを前面に出すとかでなく、動物がもともと持ってる闇が怖いっていう感触を呼び起こされる。
淡々と、食事を手に入れる手口もリアルで生々しく、だからこそぞわあっと鳥肌がたつ。
画面から血の温度や匂いがしてきそうなおぞましさが漂ってくるのだ。ヴァンパイア怖いよ…!

拍手

仄暗い水の底から

仄暗い水の底から

kurai.jpg監督:中田秀夫
出演:黒木瞳、菅野莉央、小口美澪、水川あさみ他
仄暗い水の底から(2001) - goo 映画

娘の親権をめぐって元夫と係争中の母。娘をつれて新居へ移り住むが、そこから不思議な体験をすることになり…


ホラー苦手なんだよ。
でもこの映画は公開当時評判が良かったし、と頑張った。
その甲斐あった。

強烈な悪意が誰にもないのに止められない悲劇。

怖がりながらも、クライマックスの展開には「あ、そっちかいな!?」と思わず突っ込みいれてしまった。
母・娘の思いが悲しい方向へ向かっていく切ないラストでありました。

もうね~、ホラーはね~、だからなんでそこで一人で見に行くかな?!やめなよもう~~と画面に向かって一人ぶつぶつ言ってないと見れないよ。

拍手

怪談鏡ヶ渕

怪談鏡ヶ渕

kagamigahuti.jpg監督:毛利正樹
出演:伊達正三郎、北沢典子、宮田文子、五月藤江ほか

番頭は店の主人が自分よりも浪人を優遇してると思い、まずは浪人の縁談を壊すことから店の乗っ取り計画開始。妾といっしょになって希代の悪者ぶりを発揮していくのだが…


わずか1時間ちょっとの映画なのですが、その間にいったい何人があっさり殺されていくのか。
夏なので怪談特集をスカパーでやってくれてまして、観てしまいました。

幽霊は白黒画面がいいね。
漆黒の中からぼうっと浮かびあがってくる感じがぞくぞくしていいです。
でも何が一番怖かったって、何人も何の躊躇もなく殺して、けろっと生きてる人間が怖かったですわ。

拍手

宮女

宮女

kunnyo.jpg監督:キム・ミジョン
出演:パク・チニ、ユン・セア、ソ・ヨンヒほか
www.cinemart.co.jp/lineup/cinema/20080912_2465.html

韓国王朝、宮廷の奥深く。女だけがいる廟で宮仕え=宮女が首つり死体で発見された。検視すると経産婦であると判明。他殺と断定した医女は独自に調査を開始する。王の御手つきでない限り、一生処女でいるはずの宮女に何があったのか?犯人は?そして赤子はどこに?


おどろおどろしく渦巻く、世継ぎ争いの陰謀。それに絡んだミステリーのなぞ解き。
…だけでなく。
ホラーテイストもあり、観ていてびくっとすることも何度か。
何よりも女たちの壊れっぷりが怖すぎます。
そんなところに刺繍しなくたっていいじゃんかーーーー!!!
痛すぎてきっつい場面が多かった。

拍手

プロフィール

HN:
藤井みつる
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
映画鑑賞と寝ることと城
自己紹介:
好きな映画
……《邦画》 太陽を盗んだ男、鬼畜、穴、切腹、キッズ・リターン、しとやかな獣、蝉しぐれ、クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲、築城せよ!、MIND GAME、ジャズ大名
……《洋画》 新しき世界、ニューシネマパラダイス、リトル・ダンサー、バベットの晩餐会、暗くなるまで待って、オールド・ボーイ、グラン・トリノ、バーバー、キリクと魔女、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ、ペーパー・ムーン、アパートの鍵貸します、トイ・ストーリー、ブラス!、デリカテッセン、ベルヴィル・ランデブー、カイロの紫のバラ、ヘドヴィグ・アンド・アグリーインチ、死刑台のエレベーター、オーケストラ!、アンプロフェット、ゴッド・ファーザー、ユージュアルサスペクツ、ドリームガールズ、ブルース・ブラザース、バグダッド・カフェ、シザーハンズ、善き人のためのソナタ、レザホアドッグス、クール・ランニング、ぼくのエリ200歳の少女、ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ~、アーティスト

てくてくなみすけ

杉並区のマスコット

アクセス解析

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13
15 16 17 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

最新CM

アクセス解析

Copyright (C) ふじーの。 All right Resieved.
TEMPLATECusBlo MATERIALPearl Box 忍者ブログ [PR]