忍者ブログ

ふじーの。

漫画家 藤井みつるの公式ブログ

HOME映画 (SF)の記事
[2014/11/01] アイ・アム・レジェンド (No.1046)
[2014/03/12] スノーピアサー (No.992)
[2013/12/29] ゼロ・グラビティ (No.968)

アイ・アム・レジェンド

監督:フランシス・ローレンス
出演ウィル・スミス、アリシー・ブラガ、
ダッシュ・ミホクほか
→allcinema「アイ・アム・レジェンド」

【あらすじ】
強力な伝染性をもつ病気のせいで、ニューヨークをはじめとする
世界が,生物の死滅あるいは別の生物化が蔓延。科学者のロバートは、ニューヨークにとどまって、その病気の血清を作る研究を続ける選択を取る。
たった変化しない人間はニューヨークに一人だけ・・・
唯一の仲間、犬のサムには泣きました。うえーーーん。ああなるきっかけがなあ。また泣ける。
レジェンドってのはそういうことか・・・。
謎解きじゃあないけどネタバレになるのでラストの感想にも触れられません。

拍手

PR

スノーピアサー


監督:ポン・ジュノ
出演:クリス・エバンス、ソン・ガンホ、エド・ハリス、ティルダ・スワンソンほか
公開中→公式サイト「スノーピアサー」


≪あらすじ≫ 2031年。地球上は氷河期のように氷に閉ざされ、生き残った者たちは一年で世界を一周する列車に乗り込んでいる。列車の中には厳然とした階級が存在し、人道にもとる最下層への扱いに、最下層の列車住民たちは反乱をおこす。エンジンルームにいる、列車世界の神ともいえる男に会いに行くために。。。


フランスのコミックの設定を原作に、大幅な変更を加えての映画化。
話はとても面白いです。
極限状態に置かれた中で、逃げ場がどこにもない列車内という閉塞感。
嫌な予感しかしません。

その中でも人間らしく生きたいと主人公たちはもがき、ラストの場面はまるで聖書の一節(詳しく書くとネタバレになっちゃう)みたいな印象さえあります。感動的です。

出演者も豪華。ティルダ・スワンソンが光ってる!!
セットの列車も各号車ごとの世界が変わる感じはすごい。

が、どうもちょっとテンポがイマイチな気がしました。
ポン・ジュノ監督作品とても好きなんですが、ちょっとこの作品はいつものジャックナイフのようなシャープさが足りないような・・・。


でもハリウッドでは上がってこないタイプのテイストだし、すでに167か国での公開も決まっている。見て損はないです。

拍手

ゼロ・グラビティ


監督:アルフォンソ・キュアロン
出演:サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニーほか
公開中→「ゼロ・グラビティ」公式サイト

≪あらすじ≫ 宇宙ステーションで船外活動をしていた宇宙飛行士のライアン。そして船長のマットたち。ロシアの衛星が破壊され、そのゴミ破片が飛んできた。命綱も切れて宇宙空間へ放り出される彼女たちは・・・


映像すごかった!!!!!
3Dで鑑賞したので観る前に酔い止めの薬を飲んで臨みました。

何の音もない静寂の中にたった一人放り出される
とんでもない孤独と絶望。
偶然の救助は絶対やってこない。

そこでどういう選択をとるのか。

あらすじはとてもシンプルでしたが、極限状態に置かれた人間の選択は人生をやり直していくようで感動的。

しかしリアルで観ている間こちらも息苦しい。
最初から最後まで手がお祈りの形になって観てました。
船長の選択、地球との交流、などなど泣いちゃったんですが。
神舟の耐熱面がきちんと向いたときには映画館で「帰れるっーーーー!!!!」と叫びたいくらいでした。
燃えて流れ星になって落ちるデブリたちとのランデブーに号泣デスヨ・・・・。

いやまあ宇宙好きなので、冒頭で地球がどーんと映るだけでもう視界がうるうるだったんですけどね(笑)!

拍手

プロフィール

HN:
藤井みつる
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
映画鑑賞と寝ることと城
自己紹介:
好きな映画
……《邦画》 太陽を盗んだ男、鬼畜、穴、切腹、キッズ・リターン、しとやかな獣、蝉しぐれ、クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲、築城せよ!、MIND GAME、ジャズ大名
……《洋画》 新しき世界、ニューシネマパラダイス、リトル・ダンサー、バベットの晩餐会、暗くなるまで待って、オールド・ボーイ、グラン・トリノ、バーバー、キリクと魔女、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ、ペーパー・ムーン、アパートの鍵貸します、トイ・ストーリー、ブラス!、デリカテッセン、ベルヴィル・ランデブー、カイロの紫のバラ、ヘドヴィグ・アンド・アグリーインチ、死刑台のエレベーター、オーケストラ!、アンプロフェット、ゴッド・ファーザー、ユージュアルサスペクツ、ドリームガールズ、ブルース・ブラザース、バグダッド・カフェ、シザーハンズ、善き人のためのソナタ、レザホアドッグス、クール・ランニング、ぼくのエリ200歳の少女、ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ~、アーティスト

てくてくなみすけ

杉並区のマスコット

アクセス解析

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カウンター

最新CM

アクセス解析

Copyright (C) ふじーの。 All right Resieved.
TEMPLATECusBlo MATERIALPearl Box 忍者ブログ [PR]